ビールやめないで尿酸値下げた方法

投薬もせず、ビールを飲み続けたのに尿酸値を下げた方法とは

このエントリーをはてなブックマークに追加 

「尿酸値が高い」

 

と健康診断で言われたら
早めに病院でしっかりと数値を測ってもらい、

 

投薬や食事療法などの
対応策を専門医にしていただくことが一番ですね。

 

治療法を相談

 

病院嫌いではないけど
仕事が忙しくて、なかなか通院できない方も多いのでは。

 

投薬をせずに、しかも
大好きなビールを飲み続けながら
尿酸値を下げた方から
驚きの体験談が届きました。

 

さっそく公開していきますね。

 

神奈川県横浜市・60歳・Kさんの痛風体験談を紹介

尿酸値上昇に気付いたのは健康診断

 

気付きのきっかけは3年前の
定期健康診断結果を眺めていた時です。

 

健康診断で発覚

 

尿酸値は勿論、それまで
ほとんどの数値に異常は見られませんでしたが、

 

そのころから既に傾向として
前々回結果・前回結果と徐々にその数値が
上限値に近づいていることに気付きました。

 

原因は寿司屋で連日ごちそうを食べ続けたのから

 

数値上昇の原因として
思い当たったのが食事の内容です。

 

当時知人が寿司屋を開店し、
そのお祝いという口実で
連日顔を出していたのですが、

 

好物のマグロトロ、ボタンエビといった
こってり系や魚卵系の肴を
連日サービス価格で食させてもらっていました。

 

その甘えのツケが原因と確信しています。

 

営業仲間が先に痛風発症!

 

当然一緒に飲むビールも
必然的に量が増えましたが、
ちょうど一緒に招かれていた友人が
一足先に痛風を発症したのがこの頃でした。

 

営業職であったその頃、
本来行動を共にして仕事をするはずが、

 

友人の通院加療の影響で、
多くの仕事が私に流れ込んできたのが衝撃でした。

 

痛風患者より高い尿酸値にさらに落ち込んだ

 

実はさらに衝撃だったのが、
その年の私の検診結果の尿酸値は、
現に目の前で痛風に苦しむ
友人の値より高かったことです。

 

自分もいつ痛風になっても
おかしくないという恐れと、

 

痛風は一度なってしまうと
完治しないとの風評で
さらに落ち込んだのを覚えています。

 

選んだのはクスリに頼らない治療

 

まず知識を得たいと考え、
色々な情報をあさりました。

 

幸いにもその時点での尿酸値の数値は、
通院したり投薬したりが必要な
レベルにまで達していなかったため、

 

熟慮の結果、食生活の改善と運動で対応し、
薬には頼らないという方針を決めて
ひたすら実行することを心掛けました。

 

不確かなj情報に惑わされずに実行あるのみ

 

加えて、そのあとはあまり
あれこれ接する情報に振り回されないよう
意識して臨みましたが、

 

一途な取り組みも結果的には奏功したように思います。

 

家族の協力も大きかったです。

 

食生活の見直しとジムでの運動を継続

 

外食中心の食事を節制し、
多めの野菜と一日一杯の牛乳は
欠かさないようにしています。

 

バランスの良い食事

 

さらにツイていたのは、その年の暮れ、
徒歩圏内にスポーツジムがオープンしました。

 

早々に会員となり、コンスタントに
かつ継続的に身体を動かせています。

 

このことは2年以上経った現在も続けられています。

 

ビールは飲み続けたけど、○○を変えて良い効果

 

実はビールをはじめ、
酒量は当時とあまり変わっていません。

 

ただ一緒に食するつまみの種類
意識して変えました。

 

焼鳥はタレから塩に、
カツはロースからヒレにという具合です。

 

どのお店に行っても
最初にオーダーするのは野菜系で、

 

付き合いなどで急に酒宴があるときには
コンビニで野菜ジュースを飲んでから
座るように
なりました。

 

習慣的に一駅歩いて、適度の水分補給

 

運動不足を痛感していた身体は
歩くことが苦にならなくなり、

 

自宅最寄駅から一駅歩くことが日課になり、
ジムでの運動後は
牛乳に一本のバナナを加えることで

 

スタミナの回復も早められる
相乗効果が得られてるようになりました。

 

運動前後の適度な水分補給も
身体に馴染んだようで、

 

現在のところ尿酸値は
一時期より低下の傾向にあります。

 

痛風予備軍のまま数値を維持

 

いまだ痛風予備軍であることは変わらずですが、
目指すところを正常値の下限に近付けることではなく、

 

数値を維持するところにおいて
継続できていることがいい結果に
繋がっているのではと思っています。

 

体験談を読んだ感想

いかがでしたか。

 

尿酸値が高いから誰もが
痛風発作を起こすわけではないんですね。

 

この方は痛風で倒れた同僚よりも
尿酸値が高かったなのに、
発作まではいかなかったそうです。

 

数値もそれほどでなかったことも幸いして
投薬をせずに数値をキープされて。。。

 

しかも常識と言われる禁酒をせずに
ビールも飲み続けて

 

食事と運動で
尿酸値を下げられたんですって。

 

まぁ体質もあるんでしょうけど
正直、びっくりです。

 

食事に関しては、
尿酸値を下げる食べ物」の記事をご参照下さい。

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 



「尿酸値が7.0mg/dLを超えてしまった!痛風発作がヤバイ・・・」
そんなあなたに、94%の方がスッキリを実感した田七人参サプリ
▼▼▼ (15日間全額返金制度付) ▼▼▼
白井田七申し込みバナーft


こちらの記事も読まれています。関連ページ

尿路結石で死ぬほどの激痛!痛風ギリセーフの26歳男性体験談
尿路結石で死ぬほどの激痛に苦しんだ尿酸値高めの26歳男性の体験談。薬と一緒に尿酸値を下げるために行った食事制限や運動とは?尿路結石の痛みで救急車で運ばれた経験者の口コミを紹介します。痛風になりそうな予兆や時期についても語るクチコミは必見です。
尿酸値8.1を5.6に下げた24歳男性が行った方法とは?
会社の健康診断で尿酸値8.7と診断されて、5.6まで下げた滋賀県24歳男性の体験談。投薬、運動、食生活など尿酸値を下げるために、具体的にどんなことをされたんでしょうか。実際に経験した方だからこその体験談とアドバイスをご紹介します。
1日おきのランニングで正常値に!ビールを〇〇に変えた体験談
足の甲が腫れて痛風が発覚した鹿児島県の32歳男性の体験談。ビールの飲み過ぎで痛風になった経験者が、尿酸値を下げることに成功した方法をご紹介。食事や運動はどうしたのか、毎晩の晩酌は?具体的に行った対策を口コミ形式でご紹介します。
足の違和感が痛風のサインだった!?初期症状で投薬した体験談
足に違和感を感じて病院に行ったら痛風の初期症状と言われた福岡県50歳男性の体験談口コミ。食事や飲酒習慣をどう変えたのか?投薬以外に行った運動などの体験談をご紹介します。自分とは関係ないと思っていた痛風の恐怖を感じた経験からのアドバイスをお伝え
尿酸値高めの健康診断を無視してきた結末がヤバイ!38歳体験談
会社の健康診断で尿酸値が高いと警告されたのに、気にせずにほっておいたら、突然の痛風発作に苦しんだ38歳男性の痛風体験談を紹介。高かった尿酸値をどうやって下げたのか生活習慣の見直しの仕方をアドバイスする口コミです
左右両側の尿路結石経験者がついに痛風で病院に。その結末と対策
会社の健康診断で尿酸値が高いと診断された32歳東京都在住の方の体験談とアドバイス。尿管結石も経験された尿酸値高めの30代男性が痛風発作を経験した時の口コミをご紹介。
20代なのにまさか痛風?!アキレス腱に骨折以上の激痛!体験談
例え20代でも尿酸値が高くなると痛風発作になることがあります。22歳の時にアキレス腱に骨折以上の痛みが。痛風発作に苦しんだ男性の高尿酸値体験談を口コミ形式でご紹介します。
食材選択が難しいなら調味料を工夫!痛風旦那様に奥さんアイデア
尿酸値が高い40代後半の旦那さんを持つ、奥さんから尿酸値を下げるために食事、調味料などを改善して、痛風にならないようにした体験談。結婚後の生活環境の変化と子育てストレスなども分析
手首や足の甲に痛風体験、リボール錠6ヶ月服用者のアドバイスとは
35歳で尿酸値が9.0を超え、痛風を発症、リボール錠を6ヶ月服用されていた男性の体験談。尿酸値を下げるためのアドバイスを紹介。手首の甲側や足の甲が痛かった痛風体験者はリボール錠以外に、どうやったら尿酸値を下げられるのか、経験談を語ってくれています。
2年間で尿酸値9.2→6.0に下げた方法は、フェブリクと○○
健康診断で尿酸値が高くて要検査になった方の体験談。最高尿酸値9.2まで上がって右足の親指のつけ根に激痛を感じた41歳男性。処方されたフェブリク服用と食生活改善と運動習慣で、2年間で6.0まで尿酸値を下げた方法は?痛風対策のアドバイスを口コミ
わずか19歳!交通事故きっかけで痛風発症の男性が30歳過ぎて
10代という若さでも痛風になる?交通事故がきっかけで19歳で痛風を発症された男性の体験談。肥満体型だったことも原因という経験者が想像する発症とストレスとの因果関係。30代になって尿酸値と上手に付き合える様になるまでの口コミ。腫れや痛みは?
薬を一切使わず痛風を直した方の口コミを紹介します
薬を飲まずに痛風発作を抑えた方の口コミ紹介。尿酸値が高くて痛風の激痛に襲われたら病院でお薬を処方してもらうのが一番。でも薬を飲まずに数値を抑えた方もいるようです。そんな方の口コミをお伝え。